製薬業界専門の総合転職支援サービス メディエージェント

製薬・医薬業界の転職支援専門サイトとして、最新の製薬業界求人・募集情報をリアルタイムで掲載しています。

 >   >   >   > 

バイエル薬品株式会社 Japan Program Leader/プログラムリーダー

求人についての詳細を、面談形式のキャリアカウンセリング、または電話説明にて無料・匿名にてご説明いたします。
キャリアカウンセリング申し込みはこちら
求人情報無料電話説明はこちら
募集職種 Japan Program Leader/プログラムリーダー
関連情報  
会社の概要  
従業員数 約2,660名(2017年4月1日現在) 設立 1973年4月5日
資本金 22億7,342万5,000円 売上高 2,393億円(2015年度決算公告)
代表者 代表取締役社長 ハイケ・プリンツ
所在地 大阪市北区梅田2-4-9ブリーゼタワー
会社の特徴 バイエル薬品は、バイエルホールディングのヘルスケア事業グループ企業として、医療用医薬品事業、コンシューマーヘルス事業、動物用薬品事業(コンパニオンアニマルおよび畜産用薬品)の3事業を推進しています。
医療用医薬品部門では、循環器領域、腫瘍・血液領域、ウィメンズヘルスケア領域、眼科領域、画像診断領域に注力しています。

(職種の内容)
開発プロジェクトマネジメントでは、開発プログラム(新規あるいはライフサイクルマネジメント)に関して、開発本部各関連部署及びその他の部門(メディカルアフェアーズ本部、関連事業部のマーケティング部門、プロダクトサプライ本部など)からの代表メンバーで構成されるプログラムチームにおいてプログラムリーダーとしてリーダーシップを取り、各プログラムの日本における開発立案段階から承認取得・上市まで、合意された開発ストラテジー、タイムライン、予算、ターゲットプロファイルでプロジェクトを主導し、運営・管理する業務を行っています。
本業務の遂行には、プログラムチーム内での協力及び合意形成、ステークホルダー(グローバルチーム、関連部門、提携先企業など)との合意形成、及び社内外のDecision bodies からの承認取得が重要となってきます。
また、プログラム遂行にあたっては、合意された開発ストラテジー、タイムライン、予算、ターゲットプロファイルに影響するような問題点の予見・把握と問題の予防・問題解決が重要になってきます。
今回、当部署において、プログラムリーダーを募集します。他者とのコミュニケーションを大切にし、積極的に問題点を見つけ出し、プロアクティブに対応できる熱意を持った方を募集します。
担当していただく治療領域は、入社後の決定となります。
具体的な職務内容(主な業務):
  • クロスファンクショナルなプログラムチームにおいてリーダーシップをとり、日本の開発ストラテジーを立案
  • プログラムの開発ストラテジー、タイムライン、予算、ターゲットプロファイルの立案、ステークホルダー(グローバルチーム、関連部門など)との合意形成
応募資格
学歴  
資格・スキル 【学歴・経験】
  • 大学もしくは大学院卒(理系が望ましい)
  • 製薬企業(外資、内資問わず、もしくはCRO)での就業経験3年以上。開発業務の経験は必須ではない。
【職務に必要な能力・スキル・資格等】
  • 英語で協議・折衝ができる英語力(TOEIC860点、あるいはそれに相当するレベル)
  • ネイティブレベルの日本語力(会話、文章力)
  • PCスキル(ワード、エクセル、パワーポイントの基本操作)
【資質的要件等】
  • 正直で、誠実、率直な行いで他の人からの信用と信頼を獲得できる。
  • 周りからのフィードバック、自らの振り返り両方を使って、自分の強みや弱みについて前向きに洞察を深めて、さらに成長していくための方法を探すことができる。
  • 将来の可能性を見極めたうえで、現状を打破する戦略を策定できる。
  • 共通の目標を達成するために、多様なスキルやものの見方を活用できるような強い一体感を持ったチームを作れる。
  • 困難な課題にも進んで取り組み、必要なときにははっきりと主張できる。
経験  
その他  
勤務地 大阪本社(東京支社も可)
入社時期 なるべく早く(応相談)
勤務時間  
休日休暇 完全週休2日制(土・日曜日)、祝日、ブリッジホリデー、ゴールデンウイーク、年末年始
給与 年俸制
福利厚生 各種社会保険、従業員持株会、企業退職年金、財形貯蓄、福利厚生クラブ(WELBOX) 等
会員登録

会員登録は、匿名・無料でOK!

無料会員登録はこちら
会員特典
会員専用メニュー
関連サイト