製薬業界専門の総合転職支援サービス メディエージェント

製薬・医薬業界の転職支援専門サイトとして、最新の製薬業界求人・募集情報をリアルタイムで掲載しています。

 >   >   >   > 

バイエル薬品株式会社 薬剤疫学・安全性研究 統計解析担当者

求人についての詳細を、面談形式のキャリアカウンセリング、または電話説明にて無料・匿名にてご説明いたします。
キャリアカウンセリング申し込みはこちら
求人情報無料電話説明はこちら
募集職種 薬剤疫学・安全性研究 統計解析担当者
関連情報  
会社の概要  
従業員数 約2,660名(2017年4月1日現在) 設立 1973年4月5日
資本金 22億7,342万5,000円 売上高 2,393億円(2015年度決算公告)
代表者 代表取締役社長 ハイケ・プリンツ
所在地 大阪市北区梅田2-4-9ブリーゼタワー
会社の特徴 バイエル薬品は、バイエルホールディングのヘルスケア事業グループ企業として、医療用医薬品事業、コンシューマーヘルス事業、動物用薬品事業(コンパニオンアニマルおよび畜産用薬品)の3事業を推進しています。
医療用医薬品部門では、循環器領域、腫瘍・血液領域、ウィメンズヘルスケア領域、眼科領域、画像診断領域に注力しています。

(職種の内容)
社内の医学専門家、疫学専門家等との協働により、製造販売後に行われる観察研究の統計解析担当者として、以下の実施、もしくはサポート・コンサルテーション等を行う。
  • 研究計画の作成
  • 解析計画の作成
  • 統計解析の実行
  • 研究結果の報告
ただし、製造販売後の観察研究には、使用成績調査、特定使用成績調査等に加え、電子的な医療情報データベースを活用した研究、医療経済学的研究等も含まれる。
応募資格
学歴  
資格・スキル 【学歴・経験】
  • 統計、もしくは統計に特化した数学の分野でBS/MS/PhD
  • 臨床試験、または市販後の調査・研究等の実務経験必須
  • 大規模データベースを用いた疫学的・薬剤疫学的な調査・研究の経験がある方、歓迎
  • 新しい疫学研究の方法や、それにもとづく解析方法の開発に関心がある方、歓迎
【職務に必要な能力・スキル・資格等】
  • 日本人と同程度の日本語のスキル。
  • 十分なコミュニケーションのスキルがあり、状況に応じて独立して働くことも、共同して働くことも、ともにできること。
  • 統計プログラミング言語(SASを含む)を使いこなすことがでる。
  • 英語によるコミュニケーションに特段の支障がないこと。
【資質的要件等】
  • 厳しい状況にあっても、説明責任を保ちながら、着実に成果に結びつけることができる。
  • 正直で、誠実、率直な行いで他の人からの信用と信頼を獲得できる。
  • 周りからのフィードバック、自らの振り返り両方を使って、自分の強みや弱みについて前向きに洞察を深めて、さらに成長していくための方法を探すことができる。
経験  
その他  
勤務地 大阪本社(東京支社も検討可能)
入社時期 なるべく早く(応相談)
勤務時間 9時00分 〜17時30分 (休憩時間:12時30分〜13時30分)
休日休暇 完全週休2日制(土・日曜日)、祝日、ブリッジホリデー、ゴールデンウイーク、年末年始
給与 年俸制
福利厚生 各種社会保険、従業員持株会、企業退職年金、財形貯蓄、福利厚生クラブ(WELBOX) 等
会員登録

会員登録は、匿名・無料でOK!

無料会員登録はこちら
会員特典
会員専用メニュー
関連サイト